2013年06月26日

大人気なブーツ

 

色んな種類が欲しくて、毎年買い足してしまうブーツ。気づけば眠りっぱなしのブーツもあるのでは?!そんなブーツを、思い切ってハサミでカットします。、サイハイブーツを履いて外出するのは人目も引くし、かなり勇気がいる、ぜひ挑戦したいアイデアです。
サイハイブーツはニーハイブーツより高さがあるので、ニーハイブーツの魅力である脚長、美脚効果がさらに高まることで人気があります。
サイハイブーツ姿の魅力を出すためには、ブーツも含めた脚をできるだけ見せる必要があるので、ミニスカートやショートパンツ、ミニワンピなど、丈の短いアイテムに合わせるのが一般的です。
ただ、ストレッチ性があり、脚にフィットするタイプが一般的なので、脚の形に欠点があるとそれを強調することにもなってしまい、他のブーツとは違って身に着ける人をかなり選びます。
スポーティなシューズは、ワンピースやフラワープリントなど、ガーリーな着こなしに合わせて、テイストを自由にMIXしてみて,今まで知らなかった新しいオシャレの発見に、きっと心躍るはず。
  

Posted by さでお at 19:07Comments(11)TrackBack(0)ブーツ

2013年06月26日

ピンヒールブーツ、素晴らしいデイザイン

    
ピンヒールブーツとは、ヒールがピンのように細い形状の、おもにハイヒールのブーツです。
ハイヒールが細いので、足が長く美しく見える美脚効果があり、人気があります。スカートとの距離が短いのがピンヒールブーツの特徴です。
ピンヒールブーツのコーディネイトの定番はやはりミニスカートが良いですね。何時もはアラフォー世代になるとミニってちょっと抵抗がありますが
無難に仕上げたいのなら、スカートとブーツを同色系にするとおしゃれです。せっかくピンヒールブーツは丈が長いのだから思い切ってミニに挑戦してみるのがいいでしょう。
また、履き口が広めになっているタイプもありますので、スキニーをインして履くのもかわいいですね。
ピンヒールブーツを買うなら黒かグレーのレザーかスエードのシンプルなブーツがコーディネイトしやすいですね。
手持ちの定番のタイトスカートもピンヒールブーツを合わせれば、一気にセクシー度がアップします。
タイトスカートの長さに合わせて、ピンヒールブーツの履き口を折ってバランスよく履きましょう!
きっと上品な大人のイメージが出来上がることができます。



      

Posted by さでお at 18:58Comments(12)TrackBack(0)ブーツ